表彰部門

メインカテゴリー

A.企業映像(映画・ビデオ)
B.ドキュメンタリー・ルポルタージュ(TV・オンライン・映画)
C.オンラインメディア
D.制作技術
E.学生映画
 

A.   企業映像(映画・ビデオ)

1.企業イメージ映像部門
2.マーケティング映像部門 — B2B
3.マーケティング映像部門 — B2C
4.情報提供型映像部門・説明ビデオ
5.社内コミュニケーション部門:社史、年間報告、従業員コミュニケーション、安全教育など
6.統合コミュニケーション部門:大規模なコミュニケーション活動の一環として制作される映画・ビデオ
7.ヒューマンリソース部門:採用・雇用、エンプロイーブランディング、インタビュー映像など
8.ファンドレイジング・非営利活動・CSR部門
9.工芸核・研究・開発部門
10.環境部門
11.医療部門
12.観光部門
13.見本市・展示会・イベント・会合オープニング映像部門
14.施設紹介映像部門
15.ライブエクスペリエンス・ビデオアート・プロジェクションマッピング部門
16.360度動画・バーチャルリアリティ映像部門

B.   ドキュメンタリー・ルポルタージュ(TV・オンライン・映画)

17.経済・ビジネス部門
18.政治問題
19.自然 & 動物界
20.環境・エコロジー & 持続可能性
21.観光・旅行 & アドベンチャー
22.科学・工芸学 & イノベーション
23.歴史・有名人・各界の名士
24.人類・社会部門
25.ドキュメンタリードラマ部門
26.ライフスタイル・アート・ミュージック・カルチャー部門
27.時事(Covid-19 等)
28.社会問題部門
29.レジャー・スポーツ部門

C.   オンラインメディア

30.Webドキュメンタリー部門
31.企業ビデオ部門
32.雑誌・ブログ・Webテレビ部門
33.バイラルCM部門
34..ソーシャルメディア・ショートビデオ部門(マイクロコンテンツ、FacebookInstagramSnapchatなど)
35.ウェビソード部門
36.ブランドコンテンツ
37.インタラクティブビデオ部門

D.   制作技術(他の部門と併せて応募可)

38.監督部門
39.撮影部門
40.編集部門
41.脚本部門
42.音楽部門
43.高音質サウン & ドデザイン
44.アニメーション・グラフィック・特撮部門

E.   学生映画

45.企業映像部門
46.ドキュメンタリー部門